ようこそ

 信男教育学園は、日本の教育システムに感銘をうけた中国人教育者 魯林 先生により設立された高等学校です。
 日本の学習指導要領に沿った授業やカリキュラムで学校運営を行い、3年次より日本の高等学校へ留学し、日本の大学へと進学することを目標する生徒が在籍しています。
 日本人の「規則正しさ」「礼儀」「社会的なマナー」は、国際社会において賞賛されるすばらしいものです。
 本校の生徒にも、日本式の教育を行うことで国際人として大切な資質を育むめるよう、日々努力しています。

教育理念・教育方針

建学精神と教育指針


 本学建学精神を下に、全人教育の実施により、生徒一人ひとりの教養を高め、世界で通用し、尊敬される国際人を育成する。

EVENTS